2022年 ”THREEC BP”人気ランキング!!

01月13日(金)

ショップニュース
2022年 ”THREEC BP”人気ランキング!!

みなさん、

こんにちわ。

 

上級ウォッチコーディネーター、

スリークBPのハコイワです。

 

本日は2022年の一年間を振り返り、

スリークBPではどういった時計が人気だったのか、

ここでおさらいしようというコーナー。

 

要は、

今リアルに売れている時計は何か?!という真実を示すわけですが、

いったい何が本当に売れている時計なのか、

THREEC BP 売上本数 BEST⑤をご紹介。

 

 

 

第5位:G-SHOCK GMW-B5000D-1JF ¥66,000(税込)

 

コンスタントに売れているG-SHOCKのフルメタルモデル、

しかも大定番のシルバーでブレスタイプが第5位という結果。

 

ちなみに私も買いました・・・。

 

G-SHOCKが持つ本来のタフさに加え、

外装もタフなステンレスが使用されていることで、

今までのG-SHOCKに起きがちだった「ベルトが切れる」や「ベゼルが割れる」が無くなり、

しかも見た目がG-SHOCKでありながら高級な雰囲気になることで、

ビジネスシーンなど使用できる幅がグンと広がった、

まさにこのモデルが立役者と言えるでしょう。

実際に使用してみると思いの外ファッションの幅も広く対応し、

ちょっとしたビジネスカジュアルシーンから、

ちょっとそこまでのお出かけシーンまで、

難なくこなせる懐の深さは重宝しています。

 

 

 

第4位:TAG Heuer WBN2110.BA0639 ¥363,000(税込)

 

いつの時代も売れ続けているタグ・ホイヤーの永世定番、

ブラックダイアルでサイズが39mmのキャリバー5 デイトモデルが第4位です。

 

最初に手にするドレスウォッチとしては勿論、

カレラシリーズ特有のスポーティなデザインのおかげもあって、

かしこまったシーン以外でもファッションを選ばず身に着けることが可能なベーシックモデル。

サイズが39mmであるおかげかユーザーの年齢層は幅広く多くの方に支持を頂いている、

お店側としてもオススメしやすい一本がランクイン。

カレラシリーズは雰囲気と金額においては競合が多数あるように思われますが、

実際に着け比べると思いの外、

内外装のクオリティにおける平均点の高さと、

ドレスとカジュアルがうまく融合した絶妙なデザインが、

他を寄せ付けないレベルであるという事に気付いて頂けるはずです。

 

 

 

 

第3位:GW-M5610U-1BJF ¥22,000(税込)

 

またも私も持っている時計がランクイン・・・。

意外にも反転液晶のコチラがランクインなのは少し驚き。

 

【G-SHOCKといえばこういう時計】というデザインの王道を行くG-SHOCK。

【八角形型ケース × フルデジタル × ウレタン外装】というもっともらしいスペックを備えながら、

反転液晶が上位に食い込むというのはやはりファッションビルという立地も影響しているかもしれません。

モノトーンのコーディネートで重宝するのは勿論ですが、

オールブラック外装の持つ引き締まった雰囲気は、

通常液晶モデルより何となくおしゃれな雰囲気もあり◎。

反転液晶は多少読み取り辛さはあるものの慣れればそれほど苦になりません。

ウレタン外装は時計が何かにぶつかることで傷を付けてしまう心配もない事で、

様々な業種の方から重宝されている、

まさに最強の実用時計といったところ。

第5位のフルメタルとは真逆な雰囲気なところが面白いですね。

 

 

 

第2位:WBN2012.BA0640 ¥390,500(税込)

 

タグ・ホイヤーから41mmのキャリバー5 デイデイト、

しかもリニューアルしてより深いブルーになったコチラが第2位という結果に。

 

やはり人気の衰えないカレラ デイデイト、

その中でもブルーダイアルは旧モデルから人気を引き継ぎ今でも人気のトップに君臨しています。

デザイン性の高さは前述の通り、

加えてサイズアップしているケースとブレスレット幅が拡大していることで、

着用した時の収まりの良さがグッとユーザーの心を掴んでいるのかもしれません。

拡大したケースとブレスレットを相殺するかのように薄くなった外装のおかげで、

重量が腕の負担に感じることも少なく、

また特に若いユーザーであればより腕もとで主張する41mmの方が好まれるのかもしれません。

一本で何でも叶えてくれる、

カレラ デイデイトとはそういった時計ともいえるかもしれません。

 

 

 

第1位:CBN2019.BA0642 ¥742,500(税込)

 

日本限定300本のスペシャルモデル、

スリーク全店舗で人気の時計ではありましたが、

やはりこれが第1位という結果。

ブランドの中核をなすムーブメントを搭載し、

ブランドの看板モデルの外装を持ち、

希少性を兼ね備えた言う事無しのこのモデル。

 

 

 

カレラ誕生60周年とG-SHOCK誕生40周年が重なる2023年、

両ブランドとも今から新作が楽しみでなりません!!

お問い合わせ

スリークBP

TEL:025-249-0130


NEW SHOP NEWS

新着ショップニュース